投資のプロの判断を提供する

投資のプロであるファンドマネージャーが「買い」と判断した銘柄と「買い」と判断した価格がわかるサービス

FmBrainはどんなサービス?

投資のプロであるファンドマネージャーが「買い」と判断した銘柄と「買い」と判断した価格がわかるサービス


投資信託が買った株式(国内株式)の現在価格が、その投資信託が取得したときの価格に近づいた場合(1%以内)に表示している。

「投資信託が取得したときの価格」は、「ファンド取得価格」から見ることができる。

表示された株は、各投資信託のファンドマネージャーが仕込んだ価格と近いものであり、それはつまり、ファンドマネージャーが様々な角度からの市場分析を鑑みて「伸びる」と判断した銘柄である。

表示された銘柄を買うということは、アナリストやファンドマネージャーが汗水流してリサーチした結果のアウトプットだけを享受する、ということになる。

以下に例を示す。

「現在価格」と「ファンド取得価格」を比較し、価格差が1%以内の場合に表示し、それ以上の場合は表示しない。

価格差 銘柄名 現在価格 ファンド取得価格 ファンド名
5%なので表示しない 元気に成長会社 1050円 1000円 元気に成長ファンド
1%なので表示 元気溢れる会社 1010円 1000円 元気溢れるファンド
3%なので表示しない 元気ない会社 1030円 1000円 元気ないファンド

FmBrainのメインコンテンツ

ファンドマネージャーが「買い」と判断した銘柄と「買い」と判断した価格

更新日付:2018-06-18 21:59:45.652843

証券コード 銘柄名 現在価格 ファンド取得価格 ファンド名