分析対象の投資信託を見る

FmBrainが分析対象として選んでいる投資信託の一覧


FmBrainは、全5000ファンドの中から、過去10年のシャープ・レシオが高いもので、かつ、国内株式を中心に投資をしているファンドを分析対象として選んでいる。

分析対象の選択するためにシャープ・レシオを選んだ理由は、長期間に渡り安定的に高パフォーマンスを出している投資信託を分析対象とするためである。

資産運用業界に蔓延している販売手数料が高すぎるゴミ系投資信託は、分析対象には絶対に入らないのでご安心を。

右にスクロール可能

ファンド名 会社名 過去10年リターン率 過去10年シャープ・レシオ 分類